13インチMacBook Proを購入しました

どうも、うぉるとです。

突然ですが、先日13インチMacBook Pro を購入しました。

13インチ MacBook Pro

とりあえず見た目がカッコいいです・・・!

まだまだ使いこなせてはいないので、まずは何を基準に選んだとかちょっと使ってみたの感想とか早速の想定外とか書いて行こうかと思います。

また、僕のMac歴ですが、今回買ったのが初Macとなります。

モデルを選択した基準

以下4つについて考えました。

持ち運び性能

メインPC+持ち運びも可能というのが今回僕の要望だったので15インチMacBook Proという選択肢は考えず。

またMacBook Airも画面サイズが変わらないのに、13インチMacBook Proのほうがコンパクトということで対象外でした。

普通のMacBookもありかなと思ったのですが、TouchBarなしの13インチMacBook Proで有ればそこまで値段が変わらないのでメインでも使える画面サイズの大きさから13インチMacBook Proを選択しました。

メモリ

よく言われるMacのメモリを増設するかどうかです。

僕もかなり迷いましたが結局増設しないことに決めました。

以下記事を参考にさせてもらいました。

【証拠画像】MacBook Proメモリ8GBは絶対に買うな!3つの理由とは?

MacBook Proのメモリ選択、16GBは本当に必要か?僕が8GBを選択した理由

また、実際にヨドバシに行ってsafari のタブを大量に立ち上げ、アプリ大量立ち上げなどしてみてどの程度アプリが遅くなるのか、メモリを食うのか実験した結果・・・

自分の用途だと16GBいらなくない?

という結論に至りました。

具体的に今自分がPCでする作業といえば以下くらいです。

  • ブログを書く
  • dアニメでアニメを見る
  • ブラウザで調べ物
  • コーディング
  • iThunesで音楽を聞く

しかも、これらを並列で起動するという状況は

  • ブログ書きながら調べ物しながら音楽を聞く
  • コーディングしながら調べ物しながら音楽を聞く

くらいしか思いつきません。

またブラウザのタブ数も開きすぎると基本的に能率が落ちるのでブログの基盤であるAWSを調べ物しながら触るとしても10タブ程度。

記事や店員に聞いてもそれくらいだとメモリは8Gで十分とのことでしたし、

実際にお店でタブ開きまくってもブラウジングに特にストレスもなさそうということを確認して8Gを選択しました。

また、dアニメについては事前には確認できなかったのですが、購入後確認して見たところ問題なしでした。

メモリ使用状況

メモリについてはMacを使って何をやりたいかで必要なサイズが異なるため、まずは自分が何をやるのか、やりたいかというのをリストアップしてから情報を集めるのが一番かと思います。

よくわからんって人は8Gでいいと思います。分からない=そこまでメモリを食う作業をしないと言う可能性が高いです。

新旧モデル

新旧モデルの変化点は以下4つ。

  • CPUの性能
  • TouchBar
  • USB Type-Cポート数
  • キーボード

CPU性能は前述のメモリのときと同じでそこまで性能いらないよねと言う考えのもとそこまで魅力的ではなかったです。

TouchBarは良いと言っている記事を見たことがないレベルで評判がよくないですね。今後に期待ですが今回は見送りでいいかなと思いました。

USBのポート数について新旧モデル比較では一番悩みました。

電源で1ポート使っちゃったらもう後1ポートしかない・・・と言うのが若干不安だったのですが、持ち運び時はそんなにそもそも外部デバイス使わないよね、と言うことと以下のアダプタを買うことで問題なさそうだと判断しました。

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C1 マルチUSB-Cハブ (Ethernetポート/HDMI 4K/PD対応) スペースグレイ TUN-OT-000028

キーボードは新しくなったという話ですが、そもそもバタフライキーボードが初なのでそこは特にこだわらずどっちでもという感じでした。

SSD拡張

これは実はヨドバシの在庫的に128GBが無かったため、256GB一択だったことが後で分かったんですが、元々のWindowsの使用状況から200GBくらいは最低欲しいなーと思っていたので、256GBを選択しました。

購入後の想定外とか

まだ購入してから二日しか経っておらず、使いこみもまだまだですが以下想定外がありました。

すぐに使いやすい

ずーっとWindows使ってきたので初めは本当にめちゃ使えないと言うことを覚悟して買ったんですが、セットアップやブラウジング等本当に基本的なことはすぐにできるようになりました。

まあ、Appleなんだから当たり前だろ!って言われそうですけどw

dアニメだけすぐに見れなかったですが、ソフトを1本インストールするだけですぐに解決しました。

キーボードが打ちやすい

MacBookProの象徴(?)とも言えるバタフライキーボードですがふだんキーストロークが短いキーボードを使わないため、自分としては慣れないんじゃないかと心配して買いました。

最悪今使ってるBlue toothキーボードを使おうと思っていたのですが、かなり打ちやすくあっさり馴染みました。

もちろんMacのキー配列に慣れていないのでその辺は今から要練習ですが、普通に文章打つ分には従来通りのスピードで打てています。

熱い

ノートPCという構造上仕方がないのかもですが、使ってるとトラックパッドの左右が結構熱くなります。と言っても使えないほどではないですが・・・

変換が慣れない

キーボードのミスタッチは特に増えなかったのですが、変換がちょっと独特で、慣れるのに苦労してます。

予測変換が上手くハマったときは以前より快適なのですが、そう出ないときに操作がどうしてももたつきます。慣れの問題もあるのかも?

また、勝手にスペースが入ったりするのも使いずらい点ですね。

この辺は日本語入力のソフトとかを上手く導入できれば解決できるのかどうか分からないですが、今後調べて解決したいですね。

初めてMacBookを買ってみて

今の所はかなり満足してます。

1ヶ月とかある程度の期間使いこんでからの感想も書きたいですね。

それでは、この辺で!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする